Sunnyside
Official Blog

「サニーサイドインターナショナルスクール」の
オフィシャルブログです。
教育業界情報や当校の最新情報、幼稚園・小学校教育に対する想い、日々の生活や授業風景など、
様々なサニーサイド情報をブログで発信中!
是非定期的にチェックしてください。

Sep 19th, Open Day

English follows Japanese…
本日は、連休の初日にもかかわらず、当スクールの入学説明会へお運びいただき、誠にありがとうございました。
とても温かい雰囲気の中、一生懸命に話を聞いていただき、またお話をさせていただいている間、ふと、こんなに多くの保護者の方に集まっていただけるようになった、その事実だけで、喜びと感謝の気持ちがこみ上げてきました。
2012年度にこの取り組みを始めた頃には予想すら出来なかった今日の光景でした。
また、以前は「インターナショナルスクール」というイメージや、「英語教育」という点が先行し、なかなか私たちが目指している教育の理念そのものが伝わりにくかったと思いますが、その点に関しても今日お集まりいただいた保護者の皆さんには本質を良くご理解いただけているという感触がありました。 私たちが描く、新しい時代の教育に向かうその船にどんどん賛同して乗り込んでくださる方が増えることは何より職員、在校生にとって大きな励みになります。
理想の教育実践に終わりはありませんが、変化し続けることを恐れず、今後も頑張りたいと思いますので、引き続きご指導宜しくお願い申し上げます。

渡辺寿之

It was indeed such a lovely crowd today at our open day. Just myself standing and talking to the parents was very special for me, thinking back the time I started this journey in 2012, there was hardly anyone wanted to listened to me!! Lol
In comparison, before, I had the impression the interest by the parents were mostly about “English education”, but today, I think the parents participated were aware what is needed to live the future, to be open to try new ideas, which make me feel that more and more people are coming on board together with our team.
Strong encouragement for us as well as for our students.
Thank you so much, and we look forward to the rest of this year!

H.Watanabe


2020/09/19

Thinkers 考える人

小学部では、毎月1つずつIBラーナープロファイルを選び、「Learner Profile of the Month」として、アセンブリやクラスミーティングなどで折に触れて話し合っています。
今月のラーナープロファイルは「Thinkers/考える人」です。小学部では、岐阜市立図書館・メディアコスモスと提携して毎月100冊ずつお借りして、図書の内容充実をはかっていますが、その中では今月のラーナープロファイルにそった本も紹介しています。
今週、1年生の「読書と作文」の時間に、その今月のラーナープロファイル本の中から「ぼくのいいとこ」という本を読みました。写真はその振り返りとして書かれた、1年生のメモです。

先日発表になった、ユニセフの子どもの幸福度調査では、38か国中、日本は精神的幸福度が何と37位だと報告されました。それに比べ身体的健康では1位という豊かで恵まれた国なのに、このギャップはなんなのでしょう。どれだけ多くの子どもが、自分や世の中の良さを見つめることができていないのか、その機会を与えられていないのかと思うと、悲しくなります。

昨今思考力の重要性がうたわれていますが、考えるということは、小手先のスキルではなく、常に自分と照らし合わせる作業です。問題が起きた時だけでなく、世の中の事柄に対し自分はどうすべきなのかを意識した行動を積み重ねること、それが学習であり、私達が導きたい姿です。
いつでも自分に向き合って、自分の良さを考えられる子ども。サニーサイドはそんな子どもであふれてほしいです。

2020/09/07

二学期が始まります

サニーサイドの夏休みも終わりに近づき、いよいよ明後日から二学期が始まります。コロナの感染拡大に加え、猛暑が続き、このままだと、むしろ暑さのせいで学校が再開出来ないのではないかと気を揉んでいましたが、予報では猛暑もこの週末でいったん落ち着くということですし、コロナの方も小康状態という感じですので、予定通りお子様をお迎えするべく、一昨日から職員も準備に取り掛かっています。

皆さんそうだと思いますが、今年の夏休みはほとんどがStay homeで、ぼぉーっとしている間に終わってしまった感じですが、いざ二学期が始まるとなるとこれが結構やる事がたくさんあり、朝からミーティングや来客やであっという間に時間が過ぎてしまいます。

皆さんへのご報告はまず、図書館棟および、エントランスの工事に向けて旧園舎の解体工事がとうとう始まりました。この園舎は「ながら第二幼稚園」時代に最初に建てられた園舎で、何をかくそう第一期生である私の学舎でもあります。これで、旧園舎はすべて姿を消すことになりますが、50年という歳月、何千人の子どもが使った教室であり、壊されていく様を見るのは、どこかで心をえぐられる思いがするのもまた正直なところです。

しかしながら、時代が変わるというのはこういうことでしょう。ノスタルジーに浸るより、前を向いて頑張らなくてはという気持ちです。

四年間に渡る改築工事もいよいよこれが最終章です。皆さんには来年の4月を楽しみにしていていただきたいと思います。

夕方は5時から3時間、イギリスとオンラインでつなげて、Challenging Learningの教官とうちのシニアリーダーのワークショップがありました。一日働いた後の3時間はなかなか集中を保つのが大変でしたが、時差の関係で仕方ありません。(笑)本当は、日本まで訪問していただいて行ってもらう予定のものでしたが、これもまたコロナの関係でこのような形になってしまいました。

Challenging LearningのことはHPの中でも触れていますが、私はとにかく、生徒の成長をいかに最大化出来るのか、世界各地で実践されているメソッドや、教育論をどんどん取り入れていきたいと思っており、James Nottingham氏との出会いにとても感謝しています。

変化を起こしていくのは一朝一夕というわけにはいきませんが、職員と共に多くを学んでいきたいと思っています。

ということで、明後日からまた宜しくお願いいたします。一回り体も大きくなった子どもたちに会えるのを楽しみにしています。暑さが続く場合は、9月以降もプールを継続してもいいのではと職員には伝えています。一学期は雨が多くてプールもあまり入ってもらえなかったので。

二学期も宜しくお願いいたします!

 

2020/08/22

危険な暑さ。終戦の日

この所数日、ニュースで「危険な暑さ」という言葉を聞くようになりました。夜になっても気温が25度を下回らない場合に使う「熱帯夜」というのは良く聞きましたが、「危険な暑さ」という表現は馴染みがありません。
「熱中症」というのも私の感覚では比較的最近聞かれるようになった言葉だと思います。

先日の大雨災害もそうですが、ただ単に「最近は暑くなった」「今年は雨が多い」などと言っていて本当にいいのかなと、地球温暖化というのは、もう誰の目にも明らかな事実、人間が自らの利便性のために地球が維持していた生態環境を壊してきたのだと、そういう認識を恐らく、私を含む世の中の多くの人が感じているのだと思います。

レジ袋を有料化するとか、エアコンの温度を27度に設定しましょうとか、そんなことで本当に救われることなのか、現にアメリカの大統領は「地球温暖化など信じない」というのですから、この先の環境維持には悲観的にならざるを得ません。
自分の人生など、この先そう長いわけでもないと思っていますが、幼い子ども達が生きていくこの先の世の中を考えると非常にやるせない気持ちになります。

そして今日は終戦の日ということですが、それも実はまだたった75年前の話なんですね。
IBは、昨年、機構設立50周年を迎えました。
IBの設立には、第二次世界大戦を経て、多くの命や、文化、命の尊厳が失われたことを反省し、教育の力を通してそのような過ちを二度と繰り返すことのないよう、「それぞれの人にそれぞれの正義がある」ことを理解し、協調できる若者の育成を目指した先生方がかかわれたと聞いています。

受験を頑張って、良い学校に進学し、良い企業に就職することのための教育ではありません。学校教育はもっと意義あるものでないといけないと思っています。

今となっては、サニーサイドで学んだ生徒の中から、本当に世の中をより良いものに変えてくれる、そういう人材が育つ事をひそかに願っています。

2020/08/15

ウェブサイトをリニューアルしました

 もう、随分と長い間を要してしまいましたが、やっと本校のウェブサイトを更新することが出来ました。大変お待たせいたしました。

 小学部も今まで公式には表に出していませんでしたがこれでやっと日の目をみることとなりました。
大半の内容は、私自ら原稿を書きました。通常、ウェブサイトは要点だけ簡単に書くものだとも言われましたが、実は、他の学校のサイトと比較すると特に教育内容などについて文字をたくさん書いています。
 その多さに、面倒だと感じて離れてしまう人もいるかも知れませんが、真剣に私たちの理念や教育に対する考え方を知りたいと思われる方には必要であると思っています。むしろ、今後もボリュームを増やしていく方向性で考えています。
マイナーアップデートをした時にはまたご連絡申し上げます。

 大変お恥ずかしい話ですが、以前のバージョンでは途中から管理画面に不具合が連続したため、ブログの更新が完全に止まってしまっていました。今後は、私を始め、色々な立場の者が、本校の様子をみなさんにお伝えしていくことになると思います。

 さらには、動画なども多く取り入れながら多くの方にサニーサイドを知っていただける、またPYPの学びに理解を深めていただけるものにしていきたいと考えています。
英語サイトについては、この秋まで完成させるスケジュールで現在作業を進めている所です。

 もっとこういう情報が知りたい、もっとこうしてはどうか、などフィードバックがございましたらぜひお願いいたします。
 今後ともサニーサイドインターナショナルスクールを宜しくお願い申し上げます。

代表 渡辺寿之

2020/07/31

CONTACT US お問い合わせ

お電話またはメールにて
お気軽にお問い合わせいただけます。
058-241-1000 受付時間:平日9:00~17:00

2020 © sunnyside-international